「医療機関の治療には敵わない!薄毛はこうやって治す!」 コラム|美容整形外科・形成手術の治療費を10%キャッシュバック!メディクー

医療機関の治療には敵わない!薄毛はこうやって治す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

抜け毛が増え始めると、誰だって将来的な薄毛を意識し始めます。そして、なんとか薄毛を阻止しようと、慌ててケアを始めることでしょう。

ところが、抜け毛の原因きちんと確認する前に間違ったセルフケアをおこなってしまうと、抜け毛を悪化させ、薄毛の時期を早めてしまう危険性が出てきます。

では、どうすればいいのでしょうか?まず、抜け毛が起こったのであれば、自己判断でセルフケアを始めるのではなく、美容外科クリニックで頭髪診断を受けてみましょう。

薄毛治療なら美容外科クリニックで!

急激かつ大量の抜け毛は、ひとまず薄毛の前兆と捉える必要があります。それは、健康な毛穴で育って寿命を迎えた髪が多い場合、一気に大量の抜け毛が起こることがないからです。

ではなぜ、このような抜け毛が起こるのでしょうか?これは一概にはいえませんが、まず考えられるのが、AGAです。

美容外科クリニックでは、以下の治療でAGAを改善することができます。

内服薬治療

ミノキシジルやプロペシア内服薬によってAGAを改善する治療法です。ミノキシジルには血管拡張作用がありますので、頭皮への供給がスムーズにおこなわれるようになります。

そして、プロペシアには悪玉男性ホルモン・ジヒドロテストステロンを生成する酵素である、5αリダクターゼの働きを抑える作用があるため、これらによってAGAの改善が期待できるでしょう。

育毛メソセラピー

取り扱いのある美容外科クリニックによって成分が異なりますが、ミノキシジルやフィナステリド(プロペシアの主成分)、コエンザイムQ10などの成分が配合された薬剤を、注射器で皮下に送り込む方法です。

HARG療法

HARG療法は、成長因子が配合されている薬剤を注射器で皮下に送り込む方法です。

成長因子は、髪の生成に必要な細胞の生成に役立ちますので、育毛メソセラピーよりも高いAGA改善効果を期待することができると考えられています。

セルフケアではなぜ薄毛が改善されないのか?

抜け毛が増えると、即座にサプリを飲んだり育毛剤でのケアを開始したりする方がいます。これらのケアは、現在起こっている抜け毛をストップさせる効果は期待することができるかもしれません。

ですが、AGAの場合、サプリや市販の育毛剤のケアだけでは、改善が難しいと考えられ、美容外科クリニックでの専門的な治療が必要になります。

では、どのような状態を目安として、美容外科クリニックに相談すればいいのでしょうか?

アブナイ症状について

AGAは、以下の特徴的な症状が現れる脱毛症です。

・A字型

額の生え際が全体的に頭頂部に向かって薄くなる状態。

・O字型

頭頂部がO字型に薄くなる状態。

・M字型

額の生え際の両サイドがM字型に後退して行く状態。

これらが、典型的なAGAの症状です。どれかひとつの症状が現れることもあれば、2種類以上のフス毛が起こる複合型の症状もあります。

AGAかどうかわからない。そんなときには?

いわれてみればAGAかもしれないけど、違う気もする。このようなときには、どうすればいいのでしょうか?

もちろん、薄毛の原因はAGAだけではないので、さまざまな可能性が考えられます。

いかなる場合でも、まずは美容外科クリニックに相談し、抜け毛の原因を調べてもらうといいでしょう。AGAではないと診断された場合には、他の科での治療を勧められることがあります。

おわりに

突然の抜け毛は本当にビックリしますし、その量があまりにも多いと、恐怖すら感じます。このようなときには、ひとまずAGAを疑ってみましょう。

そして、大量の抜け毛ととともに、上記でご紹介したA型、O型、M型の薄毛が起こっているのであれば、できる限り早く、美容外科クリニックで診察を受けておくことか望ましいといえます。

AGAはセルフケアでの改善が難しいといわれている症状です。どんどん進行してしまう前に、専門的な治療を受けること大切だと覚えておいてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

脂肪吸引は怖い!それならこの医療痩身!

脂肪吸引は怖い!それならこの医療痩身!

ダイエットは正しい方法でおこなわないと、思うような結果を得ることが難しいものです。かといって、運動…

続きを読む

処女の感動をもう一度味わいたい方へ!処女膜再生手術とは?

処女の感動をもう一度味わいたい方へ!処女膜再生手術とは?

ロストバージンのタイミングは人それぞれで、愛する人との体験であれば、後悔することはないでしょう。そ…

続きを読む

悲しい思い出とさようなら!リストカット痕をキレイに消せる傷跡修正について

悲しい思い出とさようなら!リストカット痕をキレイに消せる傷跡修正について

「今ならあんなことはしないのに。もっと、未来のことを考えれば良かった」というように、辛い過去を思い…

続きを読む

婦人科形成の治療後はどうすればいいのか?気をつけたいポイントなどについて解説

婦人科形成の治療後はどうすればいいのか?気をつけたいポイントなどについて解説

気になり始めるととことん気になることってありますよね?たとえば、女性器の問題もそうなのではない…

続きを読む

切開するのが怖いという方へ!今時のタトゥー除去には切開の必要ない!

切開するのが怖いという方へ!今時のタトゥー除去には切開の必要ない!

タトゥー除去にはさまざまな方法がありますが、その種類によって、除去することができるタトゥーとそうで…

続きを読む

もっとコラムを読む