「切開するのが怖いという方へ!今時のタトゥー除去には切開の必要ない!」 コラム|美容整形外科・形成手術の治療費を10%キャッシュバック!メディクー

切開するのが怖いという方へ!今時のタトゥー除去には切開の必要ない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タトゥー除去にはさまざまな方法がありますが、その種類によって、除去することができるタトゥーとそうでないタトゥーがあります。

また、手術による除去方法の場合、傷跡が残る可能性についても考えなくてはいけません。せっかくタトゥーを除去したのに、傷跡がバッチリ残ってしまうなんて嫌ですよね?

それならば、レーザー治療を選んで、タトゥー除去治療を受けてみてはいかがでしょうか?レーザー治療は1回でタトゥーを除去することは難しいものの、傷跡が残る確率が低いというメリットがあります。

タトゥーを除去するには?

タトゥーは、以下の方法で除去することができます。それでは、それぞれの治療法の特徴をみていきましょう。

切開切除法

タトゥー部分をメスで切り取って除去する方法です。この治療法はその場でタトゥーをなくすことができますが、一度に切除することができる皮膚面積は限られています。そのため、広範囲に渡るタトゥーの場合、数回の分割手術が必要になることもあるでしょう。

また、この治療法は多かれ少なかれ、手術痕が残る可能性があります。

皮膚移植

タトゥーをメスで切り取り、身体の別の部分から採取した皮膚を移植する方法です。この治療法は最低2回の手術が必要になるだけではなく、移植した皮膚が定着しなかった場合、再手術が必要になることも考えられます。

手術痕はほぼ残るでしょう。

レーザー治療

レーザーの熱でタトゥーの色素を粉砕し、マクロファージ(貧食細胞)に色素を食べさせて自然に色素を薄くして行く方法です。数回の施術が必要になりますが、手術の必要がなく、最も安全性が高い治療法であるといえるでしょう。

剥削法(アブレーション)

特殊な医療器具で、タトゥー部分を削り取って行く治療法です。この治療法は成功すれば綺麗に仕上がりますが、タトゥーの色素が皮膚の深い部分にまで入り込んでいる場合、綺麗に除去することが難しいと考えられます。

仕上がりが綺麗な治療法はどれ?

綺麗に仕上がりと安全性で考えるのであれば、レーザー治療が最もおすすめです。

YAGレーザー

赤、黒、紺など、暗い色素を持つタトゥーに適したレーザー治療器です。

ちなみに、明るい色素のタトゥーに対しても反応を示さないわけではありませんが、暗い式差のタトゥーよりは反応が弱く、完全に除去することは難しいと考えられています。

CO2レーザーアクション2

炭酸ガスを使用したレーザー治療器です。タトゥー部分のお肌の水分にレーザーを反応させて、これを蒸発させることにより、タトゥーを除去していくことができます。

とりわけ、最新のアクション2という機種は、従来のCO2レーザーの約10倍程の水分吸収率がありますので、お肌への負担が軽いのが特徴です。また、このレーザー治療機はカラータトゥーにも対応しますので、カラータトゥーの除去をお考えの方は、この機種を導入しているクリニックでの治療を検討してみるといいでしょう。

まずは美容外科クリニックに相談を!

美容外科クリニックでは、タトゥーの状態に合わせた治療の提案を行っています。ご自身でタトゥーを眺めて、これは無理かも…と思ったとしても、美容外科クリニックの治療であれば、目立たないレベルにまでタトゥーを薄くすることができるかもしれません。

迷っているのであれば、まずは美容外科クリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

おわりに

タトゥー除去は数種類に分類されていますが、綺麗な仕上がりと安全性を重視するのであれば、レーザー治療が総合的に最も負担が少ないでしょう。

また、以前ではレーザーによるカラータトゥーの除去は難しいと考えられていましたが、最近では新機種が続々と登場し、カラータトゥーに対応できる機種が増えてきました。

ご自身で「これは無理」と決めてしまう前に、美容外科クリニックに相談し、どの程度までタトゥーを薄くすることができるのか、相談してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もしかして膣が緩んでる!?理想的な締まりの膣を手に入れよう

もしかして膣が緩んでる!?理想的な締まりの膣を手に入れよう

私たちの筋肉は年齢とともに弱り、その影響は身体のあらゆる部分に現れてきます。そしてそれは、膣の締り…

続きを読む

後悔してからでは遅いから!パイプカットは慎重に検討しましょう

後悔してからでは遅いから!パイプカットは慎重に検討しましょう

パイプカットを受けたいと思う動機は人それぞれですが、たくさんのお子さんに恵まれた方の場合、ご夫婦で…

続きを読む

クレオパトラのような高い鼻になれる?理想の鼻を手に入れる方法

クレオパトラのような高い鼻になれる?理想の鼻を手に入れる方法

「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、世界の歴史は変わっていただろう」 これは、クレオパトラに…

続きを読む

脂肪吸引は怖い!それならこの医療痩身!

脂肪吸引は怖い!それならこの医療痩身!

ダイエットは正しい方法でおこなわないと、思うような結果を得ることが難しいものです。かといって、運動…

続きを読む

バイアグラとシアリス、選ぶならどっち?

バイアグラとシアリス、選ぶならどっち?

ED(勃起不全症)は、加齢によるホルモンバランスの崩れや病気、怪我などがきっかけになって起こること…

続きを読む

もっとコラムを読む