「老け顔を作り出す肌に悪い習慣とは?」 コラム|美容整形外科・形成手術の治療費を10%キャッシュバック!メディクー

老け顔を作り出す肌に悪い習慣とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光老化という言葉をご存じでしょうか?

光老化とは、長年紫外線を浴び続けたことによって起こるお肌の老化現象で、以前に浴びた紫外線が経年変化によって、シミやしわとして現れてきた状態です。つまり、老け顔を作らないためには、一にも二にもなく、紫外線対策をしなければなりません。

ですが、老け顔の原因はそれだけではないのです。普段の何気ない習慣がお肌をいじめ続け、老け顔を作り出す原因になることもあります。

こんな習慣が老け顔を作り出す!

老け顔を作り出す原因、それは以下の習慣です。

寝不足

私たちの細胞は、日々代謝され、新しい細胞との入れ替わりを繰り返しています。そして、この入れ替わりを新陳代謝と呼び、真皮層で起こる新陳代謝が、ターンオーバーです。

ターンオーバーは、体内の新陳代謝機能が正常に働いていれば、ほぼ28日間をひとつの周期として繰り返し行われるといわれています。ターンオーバーは、真皮層で生成された新しい細胞が表皮に押し上げられ、表皮に残っている古い角質層が剥がれ落ちると、新しい細胞が角質層となってお肌を覆うという仕組みです。

そして、表皮の角質層となる細胞は私たちの睡眠時間に生成されます。そのため、睡眠時間が短くなると生成が遅れ、ターンオーバーにも遅れが生じてしまうわけです。

こうなってしまうと、できているシミはそのまま表皮に残ることになり、また、古くなった角質層が分厚くなるとお肌にごわつきが現れはじめ、これがシワを作り出す原因になることがあります。

ストレス

知らず知らずのうちに溜まったストレスによってホルモンバランスに乱れが生じると、お肌の若々しさを保つ働きを持つ、エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が減ります。また、常にストレスを抱え込んでいる状態の場合では、筋肉が委縮しやすく、血行不良が起こりやすいです。

すると、お肌が必要としている栄養分がなかなか真皮層に届かず、栄養不足となったお肌が老化へと追い込まれることになります。

運動不足

慢性的な運動不足は血行不良の原因になります。それにより、お肌への栄養供給が遅れるだけではなく、冷え症の原因になることもあるでしょう。

また、運動不足は血液中の酸素不足の原因になることもあります。身体中に酸素不足が起こると、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった、皮下の美容成分を作り出す細胞の生成が遅れ、老け顔の原因になることがあるため、注意しなければなりません。

綺麗な肌作りにはこの成分がおすすめ!

老け顔の予防や改善を行いたいのであれば、「紫外線対策」、「1日6時間以上の睡眠時間の確保」、「ストレスからの回避」、「適度な運動」この4つについて注意を払う必要があります。

その上で、お肌に良いとされる成分を食品から摂取することです。そして、化粧品で角質層に美容成分を取り込むということが必要になってきます。

では、どのような成分を食品から取り入れ、どのような成分を化粧品から角質層へ送り込めば良いのでしょうか?

食品で老け顔の予防や改善を行いたいのであれば、ビタミンCとEの摂取がいいでしょう。これらのビタミンは強力な抗酸化作用を持ち、体内の活性酸素の発生を抑える働きがあります。

また、外部から角質層へ美容成分を送り込むのであれば、優れた保湿効果を期待できるセラミド、美白効果と細胞の酸化予防効果を期待できるビタミンC誘導体、細胞の活性化効果を期待できるEGFやFGFなどを配合した化粧品がおすすめです。

医療機関で美肌を目指すには

なんとか自分で努力を行ってみたけど、あんまり効果がないみたい…というのであれば、医療機関で治療を受けてみるという方法もあります。

ケミカルピーリング

サリチル酸やグリコール酸などの酸で、古い角質を強制的に剥がす方法です。この治療はターンオーバーの正常化に役立ちますので、頑固なシミでお悩みの方におすすめとなっています。

レーザー治療

シワが気になるのであれば、皮下のコラーゲン生成に役立つレーザー治療がおすすめです。レーザー治療は、頬のたるみ改善効果も期待することができます。

まさに、エイジングケアにもってこいの治療法です。

おわりに

紫外線には注意していても、普段の生活に関しては無頓着という方は多いのではないでしょうか。ですが、普段の何気ない習慣が老け顔を作り出すことも考えられます。

特に、実際の年齢よりも老けて見られることが多い方は、まずは肌に悪い習慣の改善にチャレンジしてみてください。それでも効果を感じることができないのであれば、必要に応じて医療機関で治療を受けてみるといいでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

秋葉原のHARG・AGA薄毛治療クリニック おすすめ人気まとめ

秋葉原のHARG・AGA薄毛治療クリニック おすすめ人気まとめ

秋葉原中央クリニック 秋葉原中央クリニックの特徴・対応施術 秋葉原中央クリニックは、秋葉原にあ…

続きを読む

東京の多汗症治療クリニック おすすめ人気まとめ

東京の多汗症治療クリニック おすすめ人気まとめ

新宿中央クリニック 新宿中央クリニックの特徴・対応施術 中央クリニックは、全国に22院を展開して…

続きを読む

ワキガにはレベルがあります!ワキガの症状と治療法を徹底解説!

ワキガにはレベルがあります!ワキガの症状と治療法を徹底解説!

もしかすると、この臭いは自分から発生しているのかも…。もしそう『感じた』のであれば、それは軽度のワ…

続きを読む

HARGは生え際の薄毛にも効果があるの?HARG療法に関する疑問にお答えします

HARGは生え際の薄毛にも効果があるの?HARG療法に関する疑問にお答えします

市販の育毛剤は、最もお手軽に育毛を行うことができるアイテムです。ですが、誰でも購入することができる…

続きを読む

薄毛改善効果なしは育毛剤のせいではない!正しい治療方法はどれだ!?

薄毛改善効果なしは育毛剤のせいではない!正しい治療方法はどれだ!?

1種類の育毛剤を使って効果なし、2種類目もダメ。そして、3種類目の育毛剤でも薄毛改善効果を得ること…

続きを読む

もっとコラムを読む