「脱毛すればヒゲ剃りの時間も費用も節約できる!男性がヒゲ脱毛をする3個のメリット」 コラム|美容整形外科・形成手術の治療費を10%キャッシュバック!メディクー

脱毛すればヒゲ剃りの時間も費用も節約できる!男性がヒゲ脱毛をする3個のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「毎朝剃っても夕方には青ヒゲが…」「カミソリ負けで肌が荒れてしまった」「朝のヒゲ剃り、めんどくさい…」

このように、ヒゲはたくさんの男性の頭を悩ませている問題のひとつです。実は、これらのお悩みは「脱毛」することで解消することができることをご存知でしたか?

当ページでは、脱毛が男性のヒゲにとってメリットが多い理由をご紹介します。

毎日のヒゲ剃りは時間も費用も消費している

毎朝のヒゲ剃りを大変だと感じている男性は多いのではないでしょうか?

1日のヒゲ剃り時間はたった5~10分程度で済むといえど、毎日行うと1か月で約150~300分使っていることになりますし、生涯平均時間で見ると3,000時間近くも消費することになります。

ヒゲ剃り1日10分 × 365日 × 47年(※1) = 約2,859時間
(※1) 18~65歳の期間

また、シェーバー代やシェービングフォーム代など費用面も定期的にかかるものですからバカになりません。1ヶ月に使うシェーバー代やシェービングフォーム、アフターケア用品を1,000円とすると、50万円以上もかかる計算になります。

ヒゲ剃りにかかる1ヶ月の費用1,000円 × 12ヶ月 × 47年(※1) = 564,000円
(※1) 18~65歳の期間

しかし、このような課題を解決する方法があります。それは、ヒゲ脱毛をすることです。

ヒゲ脱毛をすればヒゲの毛量を減らし、最終的にはヒゲ剃りをする必要のないほどすべすべの肌を手にすることができます。

男性がヒゲ脱毛をするメリット

夕方になっても青ヒゲを気にしないでよくなる

ヒゲ脱毛による最大のメリットは、なんといってもヒゲがなくなることで剃り残しや青ヒゲに悩まされなくなることです。

青ヒゲは不潔、だらしない印象を周囲に与えてしまうため、接客や営業をしている方は特に気になるところでしょう。また、もともとヒゲの濃い人はもちろん、ヒゲの薄い人でも剃り残しがあったり、頬や首などの思わぬところからまばらに生えてくるので、気づいたら相手に悪印象を与えていたということはよくあります。

ヒゲ脱毛はどのような脱毛方法であれヒゲを薄くしていくことが可能です。ある程度段階が進むとスムーズにシェービングできるようになり、最終的には剃り残しや青ヒゲがなくなります。

特に、レーザー脱毛だと毛根を破壊することができるので、永久的にヒゲの生えない口元を手にすることができるでしょう。

肌荒れしにくくなり、肌がキレイになる

ヒゲが生えなくなると、毛穴が自然と閉じて肌がキレイになっていきます。これもヒゲ脱毛によるメリットのひとつです。

ヒゲは体毛の中でも太く、その分毛穴が大きく開きやすいという特徴があります。、毛穴が開いていると、皮脂や汗が必要以上に分泌され、また外部の埃や汚れもたまりやすく、ニキビやブツブツ、肌荒れの原因となってしまうことがあるでしょう。

しかし、ヒゲ脱毛をすると毛根がダメージを受け、生えてくる毛が細くなってきます。これにより自然と毛穴が縮小された結果、肌トラブルの原因が解消されるのです。

さらに、ヒゲが生えてこなくなると、最終的には剃毛すら必要なくなるので、カミソリ負けで肌を傷つけずに済みます。

若く見られ、周囲からの好感度が上がる

ヒゲは大人の男の象徴ともいうべきものですよね。ヒゲがない男性は、ヒゲのある男性よりもあどけなさや幼さがあって若く見えることが多くあります。

実年齢よりも若すぎる容姿は幼稚な印象を与えてしまいますが、実年齢-3~5歳程度に若く見られる顔というのは、ハツラツとしてさわやかな雰囲気を相手に印象づけることができるでしょう。

また、女性の中にはヒゲに嫌悪感や不潔なイメージを持つ人もいます。ヒゲを脱毛することで、意中の女性評価を上げることにもつながるかもしれませんよ。

ヒゲ脱毛にはどんな方法がある?

近年ヒゲ脱毛として行われている方法は、「医療レーザー脱毛」「光脱毛・フラッシュ脱毛(エステ脱毛)」「針脱毛」の3つです。

ここでは、医療レーザー脱毛・光脱毛と針脱毛の2つに分けてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ヒゲ脱毛に向いているのは医療レーザー脱毛と光脱毛

医療レーザー脱毛や光脱毛は、黒い色に反応して高熱に変わるレーザーや光を照射し、黒い毛根にダメージを与えて脱毛効果を促す方法です。

光脱毛は医療レーザー脱毛よりも光の威力が弱く、ヒゲのような毛根が深い部分にある部位には20回以上の施術が必要となるといわれています。しかし、作用が弱い分、脱毛時の痛みが少ない施術になる点はメリットといえるかもしれません。

一方、医療レーザー脱毛は1回あたりの効果が高く、レーザーの機種や個人差にもよりますが約5~10回の施術で完了するのが特徴です。

また、医療レーザー脱毛の場合は医療機関でしか取扱が許可されていないため、クリニックや皮膚科での施術となります。つまり、万が一レーザーの熱によって皮膚炎等を起こした場合もドクターに診てもらうことができるので、安心です。

また、レーザー機器は年々進化しており、ヒゲ脱毛でも少ない痛みで施術できる機種が増えてきました。痛みも気になるし、皮膚炎も怖い、だけど早くヒゲのわずらわしさから解放されたい!という方には、ぜひ医療レーザー脱毛を検討してみましょう。

針脱毛はヒゲ脱毛に不向き?!

針脱毛は、絶縁針を毛穴一つ一つに挿入し、電気を流して毛根を焼く施術方法です。その場で毛根を破壊するため、即効性が魅力のひとつとなっています。

しかし、ヒゲ脱毛においては痛みが強いことや施術時間が長くなってしまうこと、毛穴の見落としによる仕上がりの悪さなどのデメリット面にも目を向けたいところです。

もちろん、針脱毛は絶対的にヒゲに不向きというわけではありません。

狙った毛穴を確実に処理することができるという針脱毛のメリットを生かし、レーザーや光である程度脱毛し終えた後、まだ生えてきてしまう毛にだけ針脱毛を適用したり、レーザーや光が反応しない白髪にだけ針脱毛を適用したりと、使い分けることでより早く効果的にヒゲ脱毛を終えることができます。

ヒゲにコンプレックスを感じている男性は脱毛を考えてみては

いかがでしょうか。

ヒゲ剃りの手間を省くことで、ご自身の生活が快適になるだけでなく、周囲からの評価も上げることができます。

当ページでヒゲ脱毛の魅力が少しでも伝わったら幸いです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タトゥーを入れる前によく考えよう!タトゥーを入れることで生じるデメリット5個

タトゥーを入れる前によく考えよう!タトゥーを入れることで生じるデメリット5個

一昔前までは限られたごく一部の人だけが入れていたタトゥーや刺青ですが、今や多くのアーティストや芸能…

続きを読む

タトゥー除去したい方へ!レーザー治療をおすすめする理由

タトゥー除去したい方へ!レーザー治療をおすすめする理由

「タトゥーを消すにはレーザー治療がいいって聞いたけど、どんなレーザーを使うの?本当に消えるの?痛み…

続きを読む

メリットがあればデメリットもある、包茎手術とは?

メリットがあればデメリットもある、包茎手術とは?

包茎手術を終えた方々の多くは、手術後のご自身の性格がポジティブになったというご意見を寄せています。 …

続きを読む

大阪の手汗治療クリニック おすすめ人気まとめ

大阪の手汗治療クリニック おすすめ人気まとめ

大阪梅田中央クリニック 大阪梅田中央クリニックの特徴・対応施術 大阪梅田中央クリニックは、開院…

続きを読む

薄毛に悩む女性に知ってほしいFAGAのこと、HARG療法のこと

薄毛に悩む女性に知ってほしいFAGAのこと、HARG療法のこと

「つむじが目立ってきた」「分け目の髪が薄くなってきた」「全体的な髪のボリュームが少なくなってきた」…

続きを読む

もっとコラムを読む